【SEKIRO/隻狼】リズムゲーというより攻めスタイルの人がやる格ゲーという感じ

SP ビッグバナー


引用元: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/famicom/1573049146/

532: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 14:30:02 ID: bJFu+USd0.net
昨日から始めたけど、いやー難しいなコレ…ダクソとはまた全然違うな。 弾きってのが難しいよ
534: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 14:37:23 ID: bJFu+USd0.net
そうかな? なんかまだボタン操作もしっくり来てないんだよ、三角でジャンプしようとしたり…メニュー画面は何故十字キーなのか…
535: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 14:40:15 ID: kPjzdJla0.net
ダクソと全く違うのがガード状態を基本に音ゲーよろしく弾いてくのが一番手っ取り早い事
避けて切っても悪くないようで避けてる間に敵の体幹が回復して間延びするし、無敵時間はそう長くない

あと弾きの受付は結構長いし連打してもそれなりに弾ける。反撃が遅れるのとちゃきちゃきがかっこ悪いだけ
そして重要な事は体幹回復はガード長押しで回復する(tipsにて)
ついでに攻撃入力してからもガードや弾きでキャンセルできる事はダクソとの決定的違い

544: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 15:38:05 ID: T6cZELwG0.net
昨日買いました
死にゲー初めてだけどめちゃくちゃ面白いですね
赤目重蔵お蝶さん倒して次は鬼刑部?でもめっちゃ疲れるから休憩中
ぶっ続けでやるゲームじゃなさそう
551: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 16:27:18 ID: kJKX2jWh0.net
ダクソでのローリング回避=sekiroでの弾き
まさにこれ
ダクソ感覚でsekiroでもステップ主体で回避しようとすると敵の刃の長さで刈り取られる
それと突き下段>>投げを見切ってリズムゲーすれば余裕
あと無限ダッシュがクソ強い
ダクソもそうだったけどダメージ食らったり体幹溜まってガード長押しで仕切り直したかったら走り回って距離離してからすればいい
564: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 17:38:32 ID: 0au7FOvO0.net
俺は初見で仏殿に入ってこんなに燃えてる中で普通に動き回れる筈が無い、ハハーン炎自体が幻覚なんだろと思って即使った
きっとドヤ顔だったと思う
565: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 17:45:10 ID: GMtsr40R0.net
>>532
l1ガードしっぱなしで敵の攻撃受ける寸前にもう一度押し直すガード仕込み弾きを覚えるのです
失敗してもガードは成立するので格段に安定するぞ、子犬よ
543: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 15:36:48 ID: kcVms1Kfd.net
>>532
例えば初速も攻撃回数も違う10種類の中からランダムに繰り出される攻撃を全て初段で弾けと言われたら難しい
しかし相手が弾くまで攻撃して手を休めると10種あったものが5種まで減り刈り取りやすくなる
更に細かく言うと隻が左から攻撃したものを弾いた場合の姿勢だとあの技は絶対こない、右からだと〜と相手の姿勢によっても更に絞れたりする相手もいる
もちろん弾かせるまでではなく一発止めのガードから対応する方が安定度が上がる相手もいるし、敢えて一発目は回避で避けて二発目を弾いた方がおいしかったりする技もある

リズムゲーというより攻めスタイルの人がやる格ゲーという感じ
最初はチクチクで技が見えて来たら攻めスタイル、もうちょっと深くやるなら体幹を回復させないやりとりをするにはあそこは弾く方がいいのか回避すべきなのかと考える事も出来る
どちらかだけではなくどちらがより有効な一手なのかを見極めながら立ち回る

多分何言ってるか分からないと思うけど先生に揉まれて気が付いたら分かるようになってると思う

546: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 16:00:02 ID: bJFu+USd0.net
>>543
まだまだその域には達せないなw 闇雲にガードを連打する事しかできないよ
548: なまえをいれてください 2019/11/10(日) 16:03:16 ID: kPjzdJla0.net
>>546
攻撃弾くだけでも敵の連続攻撃止められるのに気づくのは重要
敵に弾かれたら反撃が来るというターン制 逆に言うなら弾かれるまではHPや体幹を削り続けられる
スポンサーリンク
PC 336 280
PC 336 280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加